とくえ様の声

お客様の声ならぬ「とくえ様の声」。管理人の投書箱です

記事の有料化および非掲載化に関すしてはこちらを御覧ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ポーカー◆エムズカフェの紹介をしておこう

とある縁から宗右衛門町のエムズカフェというアミューズメントカジノに行っている。

簡単にお店のシステムを…

(ゲーム)
ノーリミットテキサスホールデム
スモールブラインドP1 ビッグブラインドP2


(エントランス)
1000円(P40/C20)
ポーカードル(P)なら40ドル、カジノドル(C)なら20ドル
エントランス支払いで残高すべてのチップが使えます
(メイド系にありがちな引き出し料・引き出し枠はありません)

(追加購入)
¥1000=P40/C20
¥5000=P240/C120
¥10000=P520/C260
クレジット使用可(手数料上乗せなし)

ポイントカード作成でポイント付きます(1000円で100ポイント)


(レーキ)
P19までP1、以降P10ごとにP1追加、MAXP20。ノーフロップノードロップ(のはず)

(その他)
ストラドルはボタンまで
(ローカルルール)
最初テーブルが立ち上がるときは、P80固定でのスタートとなり、以降はミニマムP80、マックスがチップリーダーの持ち額(上限P520)となる

◆ CドルPドルは別管理 C→Pの移動は不可(P→Cは可能)


ポーカーのチップを増やす方法は

◆現金で買う
◆入場料をポーカーチップの残高に入れる
◆ゲームで勝つ

ちなみに口座間の譲渡・譲受・共有は不可

こんな感じですかね。

で、基礎的なルールを書いたので、考察は次回へ



スポンサーサイト

◆YOUTUBEの視聴者の大半は子供だという

シバターというYOUTUBERの自己紹介動画にある「リスナーはほとんど子供、あの手この手で子供を騙す動画を作っていてその殆どが商品レビュー」
が心に止まった。

まぁ、きっかけはヤルオの燃えカス(パチスロ動画)つながりでGODの動画を漁っていくうちに
GOD(パチスロ)を打ってGOD引くまで帰れずに泣いてたシバターを見て「うわぁ」と思ったのが最初だったのだが。

更に遡ると、パチンコの実戦動画で羽根物を打っていたヤルオをみて「うわぁ羽根物打ってる」とおもたのが始まり。
気がついたらヤルオの動画を漁っていたりする。まぁ、実践はスロが主体なので飛ばしたり居眠りしていたりするがw

で、実のところ、YOUTUBE の視聴層は10代以下の男子と50代以上の女性、60代以上の男性が主たる層という。
時間に余裕があるいわゆる「情報弱者」もしくは「テレビユーザー層」にそのまま該当するらしい。

マスメディアの最大の目的は物販であり、動画やテレビ、ラジオ、その他の媒体を通じて物を売っていくわけで、YOUTUBERのしていることも結局は販促に他ならない。
 再生回数が全てではないが、再生回数に比例して広告効果も上がるし、それだけ者も売れる。
YOUTUBERの場合は動画配信による手数料を得たり、アフィリでの収入もあるだろう。

 ちなみに「ポーカー」で検索すると一番再生回数が多いのはミクミクダンスのポーカーフェイスとマジシャンがポーカーをやってみたらとんでもないことにが190万、「踊ってみた」が170万、電流ポーカーフェイス90万、ライアーゲーム70万、など。

ちなみにマジシャンの動画で行われているのは5カードドロー。テキサスではない。

ホールデムの動画で一番再生されているのがビートたけし出演の「等々力ベース」15万。

あと、アドアーズのメダルゲームジャックポット13万

マックスむらいのインディアンPokerの動画が再生6万回。まぁ、内容は途中で見るのをやめたのでなんとも…

AJPC2013のメインも再生回数は約6万回。思ったより少ないよねぇ。

あ、東京カジノプロジェクトの動画をみたら案外面白そう。
ポーカーは5カードドローだし。バカラもある。
ただ、ルーレットはヨーロピアンで配列覚えてないから無理やな

で、結局何がいいたいのかというと。

「テキサスホールデムは一般的じゃない」

まぁ、楽しいと思っている人の邪魔をするつもりはないけれど
普及という面から見て固執することが業界の知名度向上を遅らせる事になりやしませんか?

ということが言いたかった。

そう、特にドローポーカーは運ゲーとかスキルが反映されにくいといっている人たち。

あ、もう一つ。

映像にのせる以上は映像に受けるゲームの枠組みから考える必要があると思うよ。
要するに「誰が見てもすぐに理解できて楽しめるゲーム」

マックスむらいが選んだ「インディアンポーカー」の着眼はいいと思った。


(敬称略)

◆引きこもり気味…

最近出不精になっている自分がいる。

宗右衛門町のエムズカフェも先週の先々週の火曜日からご無沙汰である。使い切れないほどの残高があるので、エントランスさえ払えば飲み放題にはできるが、あいにアルコールを口にすることは殆ど無い。

 まぁ、宝塚から車に乗るなり、電車で行くなり、自転車で行けばいいのだが、そこまで行くモチベーションもない。

要因の一つは別の時間の潰し方を見つけたということである。3DSや、3Dグラフィックソフトなど昔していたが一時期やめていたものを再びするようになった。

次に、ネット投票、競輪、競馬の在宅投票でパソコンの前に座ると案外時間の経過が早い。

最後にYOUTUBE。いわゆるYOUTUBERの動画を見る。パチスロの動画など。

こうなると家から一歩も出て行かなくても時間が経ってしまって外に出るのが億劫になる。

運動不足一直線。まぁ木曜日に兵庫の陸事から自宅まで25キロ自転車で走ったぐらいか。

ポーカーがもっと面白かったらもう少し足を伸ばすのにね…






◆回想◆ブログを読み返して見ました

表記の通りブログを読み返してみました(下書きは除く)

まぁ、大分放置期間が長かったですけど、記事自体は5年前から書いているようですね。

今回、ご報告とともにブログを再開したわけですが、とくえさんは「批評好き」らしく、お店の批評の記事が多いよなと。

もともとGooBlogに載せていた記事を分化してこちらを遊び、Gooha本業のぶろぐと分けたわけですが、今も基本的に考え方は変わってないなと感じました。なんだったら昔の記事を日付だけ更新して追記してアップしようかと思うぐらいです。

 5年前と今との違いといえば、スマホが当たり前になりすぎてノートパソコンを使うことが殆どなくなってしまった事。

間にシムフリー端末を使ったりしてタブレット使ったりもしましたが結局スマホ一つだけですべてこなすのが一番楽で今はそうしています。それぐらいスマホには依存しているし、情報もスマホからというのが多くなりました。

 まぁ、パソコンは使っています。デスクトップでハイスペックな奴。

 しばらくポーカーやアミューズメントカジノに関する批評を書かなかった間に業界も大分替わりましたし、遊びそのものをセーブしたり、パチンコなどの他の遊びにシフトしたりとしていたんですけど、主張しなければこのブログの存在価値もないし、もちろんアクセスも増えない。

 前の時は書くのやめろってとか削除しろとか言ってきたり囲まれたりとそういうのあったからね。そういうのって文章に残らないかし突然やってくるからね。まぁ、今ならスマホにレコーダー忍ばせておけば証拠把握は簡単だけど。

 一つ言っておきたいことがあります。 僕には嫌いな奴はいません。嫌いなお店もありません。あるのはできないとかやる気のない人と店だけです。
 また一度不快な思いをしたからすぐブログに認めたりもしません。ブログ書くのにも手間と時間がかかります。ただでさえとくエーさんは筆不精ですから。
 言って直るなら言います。 ただ、言って治らない人に繰り返していうほど親切でもありません。

現実でもクレームを早く摘めて改善が見られたら、記事を胸にしまうか良い変化として取り上げるでしょう。変わらなければ批評に晒されます。

 ネットユーザーの皆さんなら読み込む文章量も豊富でしょうから、批評と悪口の違いはわかるでしょうし、良い評価と提灯記事(ステルスマーケッティング)との違いもわかると思います。
 興味を持てばお試しするでしょうし、中には自爆覚悟で突入する人もいるでしょう。

 結局悪いところを羅列されてもお店の名前が出る以上は「広告」なんですよ。僕のページ経由でお店に行くわけですから。
そういう「とくえ様の声」を書き綴っていくつもりです。



 

◆お知らせ◆計画は一旦先延ばしすることにしました。

たいへんお久しぶりでございます。
毎度毎度放置のお詫びからスタートする当ブログですが一応生きていますよというご報告を兼ねて…

本業のGooBlogの方からギャンブル・ゲーム関連の記事を分離する形でやろうとしたのですが
ブログで記事を書くことは手間と勇気がいるのでついついホッ散らかしに。

一応復活という形にはしていますがまたホッ散らかしそうな気が…わかってはいるんですけどね。
写真や飾りや絵文字を使ってマメに更新している人は本当にすごいです。


話は替わりまして
お店を出すという計画を持ちだしていましたが、一旦先延ばしすることにいたしました。

期待していた方がおられましたら申し訳ございません。

ただ、中止ではなくあくまでも「無期限の延期」です。

開業に至らなかった要因といたしまして
候補地のテナントは空きの状態だったが、面積的に少し狭い感じがしていたこと。
家賃が下がるのを待っている間にテナントが決まったこと
衝動的なモチベーションが低下してしまったことと、他人を巻き込んでいなかったこと
期限を設けていなかったこと(○○年○月開業とか)
金銭的支払いをしていなかったこと

見切り発車で良いのならテナントと契約して、風営法の許可申請をして、人材集めて研修して、営業にこぎつけるまではできたと思います。そうやって始めた店舗もあります。今は別の店になっていますけど。
前にも書いていると思いますが、一旦走りだすと止めるのにもコストがかかります。
走りだす前ならコストはかからない。
要するにビビっちゃったということです。

 じゃぁ、これからどうするの?という話なんですが、従来自分でメンバーを集めて開催していた同好会をまたやろうかなと思っておりますが、そのためには一旦離散したメンバーを集めなおさなければなりません。

 もう一つ、放置したブログをマメに更新することかな。で、読者を増やすと。最近、僕自身がポーカーやカジノ・ギャンブルに関して意見を書かなくなったので書いていこうかなと思っております。書きたいことは結構あるので。

 可愛い子を使わなければ「とくえ会」で十分実現は可能ですがプレイヤー数拡大には常設場所が必要だなと感じています。
 
 どうしましょう。


ついでに ブログのタイトル変えます。

次のブログのタイトルは

「お客様の声」ならぬ
「とくえ様の声」にしようかな。
徳江個人のお店に対する投書(目安箱)
ちょっと偉そうですけどね。

引き続きよろしくお願いします



 | ホーム |  »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

109A

109A

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。