とくえ様の声

お客様の声ならぬ「とくえ様の声」。管理人の投書箱です

記事の有料化および非掲載化に関すしてはこちらを御覧ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ポーカー◆常連に優しいお店は褒め言葉

「常連に優しいお店」とぐぐると
上位に表示される記事は
「一見に冷たい」という意味が含まれているようだ。

決して褒め言葉ではないようだ。

ところで
ポーカー店のシステムってほとんどが「常連にやさしい」システムですよね。
ポイント貯めて決勝でプライズ取り合い…

プライズがでかいと利害関係も発生するわけで…色々と要望や中には脅し?に近いクレームみたいなものもあり…

とくにお金を多く落としている人ほど、店との関係も深まってものが言いやすくなり…となるわけですが。

現実、ポーカープレイヤーの店舗に対する影響力は大きいと思います。

店舗自体に新規プレイヤーを開拓する力がなく、収益の大部分を既存プレイヤーに頼っているのが要因の一つにあげられるからです。

 お店に多くのお金を落としてくれる常連様のゴキゲンを伺わないとお店の存続そのものが危機にさらされるのと、過去に常連を切ってシステムを変えた店がそっぽを向かれて淘汰されたことで
プレイヤー達の発言力が強くなっているということなんでしょう。

 ただ、その発言力&お金の強い常連様に振り回されることも当然あるわけで。

 常連はお店のためという大義名分で自己の利益を図ろうとすることもあるわけで、時には自分の金を引き上げることでお店にプレッシャーを与えるわけです。

 別に言いなりになることが悪いとは言いませんけど、常連が責任をもってくれるかと言われると答えは「NO」

 常連客は大事ですが、常連客がお店を腐らせたり潰したりすることもあるので、注意が必要です。




スポンサーサイト

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

109A

109A

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。