とくえ様の声

お客様の声ならぬ「とくえ様の声」。管理人の投書箱です

記事の有料化および非掲載化に関すしてはこちらを御覧ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コールするには人間力が必要

コールする力

ポーカーで自分の手番が回ってきた時に選択する動作は基本3つ。

  • レイズ(上乗せ)
  • フォールド(降りる)
  • コール(合わせる)

通常は、自信のあるときにレイズして、自信がないときにフォールドして、微妙なときにはコールする事が多いわけですが
相手がレイズしてきたからといって安直にフォールドしてしまうようではダメ。

だって、嘘ついてるかもしれないじゃん。

嘘を暴きたかったらコールすればいい。コールしながら「見せて」と言えば手は必ず見られる※。

コールするお金を出すだけで相手の手が見られて、かつポットに溜まったお金がもらえるかもしれないんですよ。

嘘を暴いた時の快感って何者にも代えがたい喜びがあります。
チェレンジしない奴に成功はない

コールなくしてポット(集められた賭金のこと)なし。

うそ臭いなと思った時に、迷った時にこそコールする力が人間力形成には欠かせないのだ…と人間力の欠片もない私が言っても説得力ないですねw

なんと!当たりたいなら買うしかない BY6億円!BIGマン…BIG買ってないけどw

※109Aアカデミーではショウダウン義務者のマック(カードを見せずに放棄すること)は絶対に許しません

スポンサーサイト

 | ホーム |  »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

109A

109A

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。