とくえ様の声

お客様の声ならぬ「とくえ様の声」。管理人の投書箱です

記事の有料化および非掲載化に関すしてはこちらを御覧ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆新店構想◆自分のつけた値段に不満を漏らさない

商売である以上、少しでも利益をあげようとするのは心情的に理解できないわけではないが

だからといって、

◆一人の客からたくさん売上をあげることが出来ればそれが一番効率がいい。

◆一番簡単なのは客単価の上昇だ。

◆客単価を上げるのは簡単。最低料金を上げればいい。

みたいなことをしていると間口が狭くなり、価格競争には対抗できなくなる。

ただストレートに値上げするとよそに逃げられてしまうから飲み放題や、おつまみをつけるやフリートーナメントをつけるなどをして付加価値を高める。

 僕から見たら「サービスの押し売り」に感じるから好感は持てないけれど。

 
 ただ、安い値段で客を釣っといて、ミニマムオーダーで抜ける客に対していい顔をしないとか、明らかなサービスの手抜きなどはいただけないなぁと感じる。

 自分の欲しい売上に達しないのはそれだけお客の心に響くものがなかったという結果に過ぎないわけだから、客に原因を求めるのではなく自分たちに原因を求めるべきだと思う。

 直接聞けばいいと思うよ。そして言われてみたらいいと思うよ

「だって、無駄だし」
 
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://510985.blog.fc2.com/tb.php/85-29a9074f

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

109A

109A

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。